特定非営利活動法人
慢性疾患診療支援システムホームページARSSCD
ホーム
ご挨拶
お知らせ
運営母体
マイ健康レコードシステム
連絡先
FAQ
リンク



第5回慢性疾患診療システム研究会総会
        開催のご報告

 平成21年2月22日(日)、ベルクラシック甲府に於いて、第5回慢性疾患診療支援システム研究会総会を開催いたしました。
おかげさまを持ちまして約125名の皆様にご参加を頂き、盛会のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ご講演いただいた先生方、シンポジストの皆様には心より感謝申し上げます。また会の運営にご尽力いただきました関係者の皆様にも、心より御礼申し上げます。

 今回の総会では、研究会の活動報告に加え、マイ健康レコード利用者の会の発足、NPO法人の設立についての承認が行われました。
 また、特別講演ではそれぞれ、「日本版EHR(生涯健康医療電子記録)」「山梨県における糖尿病診療」について、大変興味深いご講演を頂きました。更に、地域医療連携に関するシンポジウムも行われ、ITを利用した地域医療連携により慢性疾患患者と医療機関の支援システムの構築を進めている本研究会にとって、非常に有意義な総会となりました。

 今年は患者さんによるデータ自己閲覧の開始、甲府市医師会血液センターとの検査データ連携も始まり、地域医療連携のネットワークがますます広がります。
 医療提供者、需給者双方のお役に立てるよう今後も努力を重ねていく所存です。
皆様方の更なるご協力を心よりお願い申し上げます。

また今後、会員や参加施設の増加、プログラムの追加、改修、市民公開講座、第6回総会の開催などの活動を行なっていく予定ですが、研究会の活動に関して、今回の総会に関してもしくは今後の総会のあり方や市民公開講座、その他のご意見等がございましたら是非お寄せ下さい。

特別講演の様子


シンポジウムの様子


マイ健康レコード利用者の会会長挨拶



     第5回慢性疾患診療支援システム研究会総会プログラム

日 時:平成21年2月22日(日)  午後1時より  

会 場:ベルクラシック甲府 3階 ユージェニーの間

第一部  
研究会総会
a. 研究会会長挨拶
b. 平成20年活動報告
c. 平成20年会計報告
d. 監査報告
e. 平成21年活動計画
f. 特定非営利活動法人(NPO)設立について
g. その他

マイ健康レコード利用者の会
a. 趣旨説明
b. 役員候補者紹介
c. 会則(案)の提示、承認
d. 利用者の会会長挨拶

第二部
特別講演
a.東京医科歯科大学教授、前 日本医療情報学会理事長 田中 博先生
  『日本版EHR(生涯健康医療電子記録)を巡る最近の動向』
b.山梨大学医学部第3内科教授 小林 哲郎先生
  『山梨県における糖尿病診療の現状と今後の展開』

第三部
シンポジウム
『山梨における地域医療連携のこれまでとこれから』
司会:塚原 重雄会長

シンポジスト:麗澤大学教授 CAUA会長 林 英輔先生・(株)デジタルアライア
         ンス 鈴木 新一社長富士吉田医師会 刑部 光太郎先生・
         樋口内科医院 樋口 幸司先生・山梨県福祉保健部医務課 山下
         誠課長・山梨大学地域医療学講座教授 佐藤 弥先生・山梨大学
         附属病院看護部 有田 明美師長
討論テーマ:a.山梨におけるITを活用した医療連携の経過と現状
        b. 医療計画にもとづく山梨県としての医療連携体制の取り組み
         c.富士吉田における血液データ共有化システムの現状と課題
        d.甲府在宅ネットワークについて

懇親会   ベルクラッシク甲府 2階 コンチェルトの間



                    慢性疾患診療支援システム研究会事務局
                    〒409-3898 山梨県中央市下河東1110
                    山梨大学医学部 地域医療学講座内
                    Mail: mansei@med.yamanashi.ac.jp
                    

運営管理:NPO法人 慢性疾患診療支援システム研究会