特定非営利活動法人
慢性疾患診療支援システムホームページARSSCD
ホーム
ご挨拶
お知らせ
運営母体
マイ健康レコードシステム
連絡先
FAQ
リンク


Q1:
自己免疫性肝炎は治る見込みがありますか?発症の原因はなんですか?発症してから死亡までの期間はどのくらいですか?死亡率はどのくらいですか? 
A1:
自己免疫性肝炎は、原因不明の疾患で、自分の体を攻撃してしまう「自己免疫」の機序が推定されています。適切な治療がなされれば予後は良いとされていますが、急性肝炎様の発症をした場合には劇症化するものもあり予後は不良です。死因は急性肝不全、肝硬変や感染症ですが、発症してから死亡までの期間やそれぞれの病態により異なります。



運営管理:NPO法人 慢性疾患診療支援システム研究会