平成22年8月22日開催
第7回健康を考える市民公開講座
のご案内
○○のお店 本文へジャンプ
マイ健康レコード利用者の会について


 ごあいさつ

 私たちマイ健康レコード利用者の会は、慢性疾患診療支援システムを推進される先生方の組織でありますNPO慢性疾患診療支援システム研究会のご指導により、平成21年2月に設立された同システムを利用する患者有志の会が中心にスタートしました。
現在、2年目を迎えたマイ健康レコード利用者の会は、会員数170名の多くの仲間の皆さんが参加されております。
 また、同システム利用者の代表で組織する理事会を構成し、以下の活動を今年度計画しております。

@ 会員親睦交流活動
A 利用者の声を同システムへ反映してもらう活動
B 健康を考える市民公開講座の開催などの活動
C 会員手作りの機関紙の発行
D 会員の皆様への情報共有のためのホームページの充実

 本会の趣旨に賛同いただける方は、利用者の会則をご覧いただき、是非本会へのご加入をいただけますようご案内申し上げます。
また、入会に伴う会費につきましては、入会金として金2,000円を申し受けております。

                              平成22年2月22日
                               マイ健康レコード利用者の会
                               会 長  金 丸 武 士

    
 『推薦のことば』

 慢性疾患の多くは生涯にわたる治療が必要であり、知らない間に病気が進んでしまうことも少なくありません。病気に対する知識も不足していることから将来に対する不安も持っております。この不安を同じ病気を持つもの同士で共有し、将来にわたりしっかりとした治療を行うことが出来るようにと願っております。
 また、現在大変な医師不足であり、地方では専門医が不足しております。医療費も高騰しております。本研究会が行っているような患者さんも参加した、新しい診療体制の山梨モデルを目指した研究に取り組んでおります。
 発足したマイ健康レコード利用者の会が、当研究会と共に発展されることを祈念して私の推薦の言葉といたします。

                           平成21年2月27日
                            慢性疾患診療支援システム研究会
                           会長 塚原 重雄



   運営管理:マイ健康レコード利用者の会